スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味噌を開けました。 

もう、何年も恒例になっているものがたくさんあって。
その一つが手前みそづくり。

昨年作ったのは、
北海道は北竜町の青大豆
福井の麴問屋の玄米麹
塩は新潟の藻塩を使ったもの。
ふふ・・・我ながらすごいこだわりです。

その、1年前に作った手前味噌を開けました。

う~~ん、いい匂い。。。

a2017unnamed (1)

浮いてるのは「たまり」
このまま醤油として使う。
濃厚なとろりとしたお醤油です。


a2017unnamed.jpg

今年はほとんどカビがつかなかった。
家中に美味しそうな生味噌の香りが漂います。


a2017unnamed (4)

「たまり」は全部でこのくらい取れました。

味噌は2kgずつのパック詰めを4つ。(1年分の保存と差し上げ用)
「すぐ使う用」にタッパー1つ分が出来ました。

おいしい白飯のお握りにちょっとつけて焙って食べると、サイコ~~~です!!


さあ、また今年も来年のお味噌の仕込みをする季節。
今年の材料もぼちぼち産地から届いています。
毎年少しずつ違った味になる手前みそ。
生き物なんですね。
やめられないんだなぁ・・・


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。