同じ空を眺めながら・・・2008年03月

同じ空を眺めながら 話がしたい・・・と思ったのです。 あなたの窓からも、この空が見えていますように・・・
2008/03/30(日)
いろんな所に旅をするけど、
いつも、また絶対に来ようって思うけど、
2度と行った事が無い・・・。

新しい場所の方が興味シンシンだもの・・・

なのに、韓国は違う!
自分でもびっくりするけど、行くたびに「もっと奥へ」入り込みたくなる。。。
不思議な所。

今回は母を連れて、家族全員で行ったので
小回りはきかなかったけど、
また、この国の違った面を見られた。

今までは単なる韓流オバサンの旅だったから
行く所も違ってたし、もっとパワフルで走り抜けた旅だったけど
今回はゆっくりと人と触れ合った・・・って感じです・・・。

とにかくこの国の人は、年長者に優しい。。。
足の悪い母が手間取っていると、娘の私より先に誰かの手が伸びてくる。
優しい言葉をかけてくれる。

おかげで母は上機嫌
テンション上がりっぱなしの、喋りっぱなし・・・
前日まで、もうダメだ・・・置いていって・・・と、死にそうな声出していたのに・・・。

実は連日の徹夜明けで、韓国に飛び立った私は
2日目の夜から喉を腫らして、
熱は出るわ、寒気はするわ・・・
それでも、そのことで気を使わせてはいけないと、
震える足で頑張ってた私。。。

母のほうがよっぽど元気でした





今回はゆったりスケジュールで、昼過ぎの大韓航空機で飛び立ちました。


a-P1090030.jpg


この飛行機も今回初めてです。

a-P1090038.jpg


こちらは機内食。
にんにくの香りが効いてて、着く前からもう韓国気分です。

この日は移動疲れがあるといけないと思い、あまり動き回りません。
そうそう、明洞(ミョンドン)で家族揃ってメガネを作りました。

いつも同じお店。
その店の朴(パク)さんがお馴染みさん。
いつも、とても良くしてくれて、大まけにまけてくれる。

家族全員4つも作ったので、約3割引になりました。


その後夜景を見に、汝矣島(ヨイド)という漢江(ハンガン)の中洲にある島へ。
ここに63ビルという大きなビルがあります。
ここから見る夜景は、南山(ナムサン)タワーの次に素敵らしい。。。らしい。。。


a-IMG_2601.jpg


ナムサンタワーは行った事があるので、今回は63ビルで。
夕陽に輝く63ビルです。


a-P1090087.jpg


街の向こうに見えるのが南山(ナムサン)その上に立っているのがナムサンタワーです。

a-P1090088.jpg


a-P1090109.jpg



苦手な夜景ですが、今回はまあまあ成功 

夜はヨンハのドラマをリアルタイムで見るのが夢だったので
ホテルでしっかり堪能しました。。。

ここまでが1日目です。
韓流には全く関心の無い、家族4人と、年寄り連れて
2日目は歴史を巡る旅です。

2008/03/15(土)
雨が降っても、もう凍えることはない。
水は大地に沁みこんで、それは芽吹きの恵みになる。


a-P1080516.jpg



春が来ましたねぇ?。

花粉が飛び散っています。
私はまだ発症してないので(←原始人?)
窓を開けて春の風を思いっきり吸いたいのですが
周囲の多くの人のために(懇願されるので)
窓を閉め切っています・・・。

新しい職場は、前が川後ろが山・・・という「ふるさと」の歌みたいな所なので
特に花粉がすごいようです。

ホントにまあ・・・大変そう・・・。
すいませんね・・・他人事で・・・(^^ゞ


a-P1080509.jpg



この季節、この仕事をしていると、お花をいただくことがあります。
お花ってやっぱり嬉しいものです。

先日いただいたのは、黄色が主体の何だか砂糖菓子みたいな・・・お花たち。

実は、どこにも行かないし、何もしないので
アップする写真もないのです。

あと、10日!いや・・・1週間がお仕事のピークです。
軽井沢に行く頃はもうボロボロだろうな???。

徹夜続きでお肌も荒れ放題。
髪も伸び放題で、耕一さんに会わなきゃならん・・・
くーーーっ!!!

でも、頑張る!
毎回そんなこと言ってるね???


春の嬉しい頂き物
続きも見てね。。。




[春ですねぇ?。]の続きを読む
2008/03/03(月)
一度、行きたい行きたいと思っていた
長野市の東山魁夷美術館。。。

雪を少し心配したけど、(杏さんの言うとおり!)大丈夫でした!!


a-P1080389.jpg


a-P1080399.jpg


関越道を入って上信越道に分かれてしばらく行くと
雪をかぶった浅間山が見えてきます。
裾野に雲の衣を纏って・・・。

富士山が女性的な美しさとしたら
浅間山は男性的な感じがします。

ここからまだ1時間ほど高速を飛ばして
長野へ・・・。

学生時代、結構好きであちこちに見に行った「東山魁夷」
唐招提寺の壁画を見たら、その海に逢いたくなって
山口の青海島まで行った。。。

善光寺の隣に美術館があると知って
一度行きたかった。。。

a-P1080409.jpg


a-P1080418.jpg


魁夷の絵はあまりにも有名だから、
ここに紹介するまでもないけど
これは、ミュージアムの中にあった喫茶室の紙ナフキン。


a-P1080423.jpg


手作りケーキと杏ジュースを飲んで来ました。
杏さんを思いながら・・・!

a-P1080486.jpg


やはりここまで来たら善光寺に寄らなくてはね・・・。


a-P1080481.jpg


健脚のおまじない?
大きなわらじが山門に、奉納されていました。


a-P1080443.jpg


いつ来ても、立派なお寺さんです。
善男善女がお参りをしていました。





この門前には沢山の宿坊があるのですが、
そのうちに一軒の玄関に、こんな素敵なものを見つけました。

a-P1080470.jpg


見えますか??
近づいてみましょうか???

a-P1080474.jpg


一対のお雛様でした。
静かな宿坊の玄関の奥まった所に
しんとした空気の、冷やかに張り詰めた空間に
にこやかに、穏やかに微笑んでいました。。。


関係ないけど、今日嬉しかったこと、追記しました???
[東山魁夷]の続きを読む
2008/03/01(土)
久しぶりにこんな広い会場でJAYWALKを見ました。。。
うっうっうっ・・・ 感動????

行ってきましたよ!LIVE R35!

入り口で配ってたモノ。
いろいろ・・・

a-P1080372.jpg


a-P1080374.jpg


a-P1080377.jpg


まずはclassに始まって、山根康弘、次が酒井法子(ゲストでした)、
そして中西圭三と来て、そこまでが第一部でした。

第二部(・・・てか、楽器の準備をしてたのね)が、JAYWALKと槙原敬之でした。

久しぶりに沢山のミュージシャンの中にいるJAYWALKを見て、
やっぱり彼らは最高だと思ったわ。

他のミュージシャンみたいにぺらぺら喋らず、
いつものはにかみながら「緊張しい」の耕一さんでしたが、
それがとても耕一さんらしくて、JAYWALKらしくて…。

それがひとたび歌い始めると、あの迫力・・・

山根康弘さんは置いといて、
耕一さんは断トツ美形だし、SEXYだし…!

言う事無し

歌った曲は、トリのマッキー以外はみんな3曲。
R35収録曲と、新曲とあと一つ・・・という感じかな?
我らがJAYWALKは、
「Just Because」「何も言えなくて・・・夏」「もう一度」でした。
「もう一度」はなかなかよい感じ。
もう一つの新曲の「世界よりも君が大切だと思った」に雰囲気が似てる感じかな?????

やはり1番盛り上がったのは、トリのマッキーでしたけどね
これは仕方ないかぁ??!?

大変な思いして、行って良かったです。
(職場が前より30分田舎に移ったので、車飛ばして特急電車に飛び乗ったの!)

JAYのコンサートで見知った方も何人か見かけて、
不思議なものね。
普段は挨拶もしないのに、何だか同志に会ったみたいに、
耕一さん談義をしてしまいました。

楽しかったです。

TVカメラが入っていたのでいつかどっかでやるんだろうな…

チラシにありました。

スカパーのch.180で3月20日〈木〉19:00?20:30だそうです。
私は見られないけど、見られる環境にある方
是非見てくださいね

ご報告でした???。

さて、今日から3月!
お仕事の締めくくりを頑張って、またLIVEに行くぞ???

 | Copyright © 同じ空を眺めながら・・・ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド