同じ空を眺めながら・・・2008年09月

同じ空を眺めながら 話がしたい・・・と思ったのです。 あなたの窓からも、この空が見えていますように・・・
2008/09/30(火)
朝ゆっくりと起きて、のんびりと朝食を取って
「今日はどこにも行かないのかな・・・」と、思っていたら
突然
「海、行こっか?」と、ダンナ。

我が家からはそうそう簡単に海には行けない。
明日は行くぞ!って決心していつも出かけるのに・・・。

走り出した車の中で
「どこ行くの?」
「神奈川方面」
きっとまた、三浦辺りかな?だったら2時間位で行けるし・・・。

途中、東名の横浜町田インターの下をくぐります。
「あ・・・空いてんじゃん。」
「え?乗るの?」
「沼津に美味しいいわし料理専門店があるから、そこに行こう!」

と言ってるうちに、見る見る沼津を通り越す。。。
「ちょっと、ちょっと!どこまで行くの?」
「焼津にしよう!」
「え?」
「カツオ食べたい!」
へ?・・・焼津はもっともっと先なのに・・・。
時計はもう1時を回っている・・・
おなか減ったなぁぁぁぁぁ。。。。。

すごい珍道中でしょ?
なんという計画性の無さ!!!

でも、面白がってる私・・・

腹ペコでたどり着いた「沼津魚センター」
カツオのたたきも、釜揚げシラスも、桜えびも、マグロも、秋刀魚も・・・
み??んな食べたぞ!!!

美味しかった!!!

夢中で食べたので、写真は無し。(笑)

それからゆっくりと市場へ行きました。

c-P1120892.jpg

活気のある所を撮りたかったのだけれど
そういう所は団体さんが渦巻いてて、この辺はちょっと閑古鳥・・・。

c-P1120895.jpg

この看板がちょっと可愛かった。
くねくねと泳ぐように動いてるの。
写真じゃわかりませんね・・・

c-P1120910.jpg

c-P1120913.jpg

焼津の港はやはりお船が大きい!!
いつも行く三崎よりも、一回り大きなお船がたくさん並んでいました。


「帰りは高速乗らずにのんびり帰る」
と言うので、海岸ドライブをしていたらちょっと素敵な海浜公園がありました。

子供たちが遊べる帆船もあるの。

そこで、ちょっと一休み。

c-P1120949.jpg

c-P1120954.jpg

遠くに風力発電の風車も見える・・・。
行き当たりばったりの、海へのドライブでした。。。

でも、やっぱり潮風はいいなぁぁぁ・・・









2008/09/25(木)
薄紅の秋桜が秋の日の・・・・
何気ない日溜りに揺れている・・・

先日出かけた、日高市の巾着田は
彼岸花だけでなくコスモス畑でも有名です。

b-P1120808.jpg

真紅の燃えるような彼岸花に比べたら、なんと穏やかな爽やかな色合いでしょう・・・

土手の上には彼岸花
その下にはコスモス畑が広がっています。

b-P1120823.jpg

b-P1120821.jpg

b-P1120830.jpg

駐車場の車が見えてますね。
すごい・・・満員だ?!

b-P1120831.jpg

空をバックに!

この日は曇り空だったのでちょっと残念。。。。。








おまけは今日の空・・・。
仕事が終わって外に出たら、久しぶりに良い具合の夕焼けと遭遇


c-080925_173059.jpg


c-080925_173115.jpg


体育館の屋根と、コスモスのシルエットがうまく入ったかな?????

2008/09/23(火)
運動会の代休

朝から洗濯だ?!と思ってたのに、目が覚めたら雨…。
で、念願だった「曼珠沙華」を見に行きました。

彼岸花と言うと辛気臭い?

場所は日高市。うちから車で30分位の所です。
こんな時いつも突発的にお誘いしてしまうのは、kazahanaさんでーす。


大きく湾曲した川の内側の河原に随分昔から彼岸花の群生があったのですが、
ここ10年ほど町が力を入れて育てているようです。
知ってはいたけど、渋滞嫌いな私は近づかなかったのよー。

平日!
それも朝の雨で出足が悪く、簡単に駐車場に入れました?!

その頃には雨も上がり、明るくなってきました。


a-P1120665.jpg


どうですか?
この一面の赤色!
近くに下りて見ましょう。


a-P1120738.jpg

a-P1120790.jpg

a-P1120787.jpg


木々の根元を覆い尽くすような一面の彼岸花。
遊歩道を一緒に歩くつもりで、見てね。


a-P1120747.jpg

a-P1120760.jpg

a-P1120794.jpg

a-P1120798.jpg


赤い花に混じって、白い花も…。なかなか清楚です。


a-P1120713.jpg


a-P1120764.jpg


途中すごく沢山のにわかカメラマンが集まってる所がありました。

a-P1120775.jpg

ん?!なるほど!
確かに美しい!!
曲がった幹から数本の彼岸花が…オブジェのようです。


a-P1120851.jpg

a-P1120847.jpg


この河原は我が家の子供達が小さかった頃、お弁当やバーベキューセット持って
一日川遊びをした所。
随分変わったけど、自然を満喫出来て嬉しいなあ?。

ここでは運が良ければカワセミも 見られます。
人が少なくなったら、また行ってみたいな。

この河原、私の職場から車で10分もかからない場所。
のどかで豊かな自然です。。。


a-P1120866.jpg


帰りにkazahanaさんとランチした松花堂弁当。
これまたオススメ!

最後は食べ物で締める、るり。でした?!


b-P1120811.jpg


このそばにはコスモス畑もあります。
それはまた次回?。
2008/09/20(土)
台風一過。
青空が広がりました。
大急ぎでたまった洗濯をして・・・

今日も暑くなりそうです。

a-080920_121820.jpg

a-080920_121219.jpg


お買い物に行く車の窓から、携帯で撮りました。

a-080920_121754.jpg

明日はきっとフェーン現象で、猛暑ですね・・・
明日が運動会じゃなかったらもっと良いのに・・・。


今日は大事な「仕事」がある日なのです。
予定の時間の30分前にタイマーをかけて
準備万端整えて、PCの横に電話を置いて・・・
「その時」に備えました。
ハハハ・・・大袈裟?
今日はJAYWALKのChristmas Live の予約受付日でした?




何年か前まで、いつもクリスマスは
HOTELニューオータニの、ディナーショーだった。
年末の仕事が全部終わってからのニューオータニで
耕一さんに「よいお年を!」って言って
それが、1年の締めくくりだった。。。

でも、ここ何年かディナーショーじゃなく
Christmas Liveになってから
会場はcotton clubになり、クリスマスから程遠い12月の半ばになってしまった。。。

まだ、仕事が終わんないじゃん!
年度末のいっち番忙しい頃じゃん。
そう思いながらも、やっぱり会いたいクリスマス。

それがそれが・・・!私の思いが通じたのか
今年はバッチリ!!!
クリスマス当日。。。

やった????
そうでなくちゃ!
クリスマスソングはやっぱりクリスマスに聞いてこそ
厳かさも、ロマンティックさも断然違います

今日は朝11時からその予約開始でした。


頑張りましたよ???。
でも、10時からの電話はつながらず・・・
11時からのネット予約に賭けました。

結果・・・?
うふふ・・・
取れました????
最終日の25日。
今年の仕事納めの翌日???
1stと、2nd両方

最終日のBOX席はわずか5分でSOLD OUTでした。
友達の分も取ろうと思って、2度目に繋がった時にはすでに「完売」となっていました。

すごいね?。JAYWALK!これもR35のおかげかな。

これで、年末まで、また頑張って働きます
嫌な仕事も、黙って(は無理だな・・・ぶつぶつ文句言いながら・・・)やり遂げます

神様、JAYWALK様、耕一様





オマケの写真。

昨日、教室の子供からもらったもの。


a-080920_123033.jpg

a-080920_123051.jpg


これは「綿の苗」です。
黄色いお花が咲いていましたが、今朝は雨のためか落ちています。
綿の花って、私初めて!!です。

子供とそんな話をしていたら、持って来てくれたのでした。

どんな風に実が出来て
あの綿のふわふわが出来るのでしょう???

すごく楽しみです





2008/09/16(火)
もう、6年もなるんですって!
そうか?・・・初めて行った時の辛い苦しい夏を思い出しました。。。

あの時、耕一さんに、救われたんだった・・・(遠い目)

4時間のLIVE
JAYWALK三昧。

私はこのLIVE が一番好き!!!
お泊りも付いて、フルコースディナーも付いて
いいお値段なのだけれど・・・

そんなのはオマケだからいいの!
あっても無くてもいいの!

耕一さんの歌を、4時間も聞いていられるだけで幸せだから
帰る時間を気にしないで、JAYに酔っていられる幸せ。。。

4時間なんてあっという間。。。


a-080914_233525.jpg


こちら、クラブeX
2階席もちょっとイイ感じ
他にも携帯で撮ったけど、全滅???

私は耕一さん正面の5列目でした!!



最初の曲はイーグルスの「ホテルカリフォルニア」
私の聴きたかったのはイーグルスの別の曲だったけど、
やっぱりこれは定番ですよね。

耕一さんの囁くような「She said...」
好きなんです。
それからツインギターの間奏もすごく良かった。
最初の掴みはこれでOK!!

メモってないので後は思いつくままに・・・

JAYWALK マニアで、久々に聞いて
うっっっっと???りしてしまったのは「君駅」のオリジナルバージョン。
あの元気なノリノリの謙太郎バージョンもいいけど、
この穏やかであったかぁい「君駅」。。。
あ?、幸せ?って感じ

順番分らないけど
「誰より優しくて」の耕一さんも絶品でした。
こんなふうにイワレテミタイ・・・(誰に?・・・)と、思わせる位
酔わせてくれました!!!

それから。。。結構好きなんだぁ?「大海」
あのMVの耕一さん素敵だった。
土砂降りの雨と雷の中、野外のステージで聴いた「大海」
鳥肌モノだったっけ・・・なんて事を思い出しながら・・・

そうそう、毎回泣いちゃうのが「河より低い街で」
ね・・・マニアックでしょ?
また、泣いちゃいました・・・

ルーさんにも言われたんだけど
耕一さんがステージに出て来るとき
真ん中の花道みたいな所を、勢いつけてつーーっと滑ってくるの。。。
よく小学生が廊下でやって怒られるヤツ・・・
目をクリンクリンさせて、嬉しそうに・・・

もぉっ!!可愛いんだから!!!
両手広げてお迎えしたかったわよ

他には・・・ステージに耕一さん一人で弾き語りで歌ってくれた
「ロングアンドワインディングロード」←スペルに自信がないのでカタカナですいません。
そして、「花」
もう、周りの人みんな消えちゃって、私のために歌ってる・・・って思えたよ?。
すごい勘違い女・・・ハハハ・・・

まだまだきっと後から出てきそうだけど
今一番残ってるのはこんな所かな?

とにかく嬉しそうだったよ??。耕一さん。
みんなの前で歌えることの幸せ♪って言うのが全身からこぼれてる感じでした。

最後の最後に12月3日発売の新曲「あの空がある限り」
を聞かせてくれたんですが、

この曲はJAYWALKから、私達ファンへのLOVE SONGだと思いました。
耕一さんの声で贈られる、私達への・・・
そう思えて、幸せな幸せな夜を過ごしたのでした・・・・・・・




2008/09/10(水)
昨日はとてもカラリと晴れた良いお天気でした。
何ヶ月かぶりで私の通勤路からも遥かに富士山が見えました。
ここで写真があれば良いのだけれど
如何せん、朝の出勤途上!
車を停めて写真を撮ってる悠長なことができないので
ご想像ください。。。
今週一杯この天気が続くようですね?。





そして・・・
ようやっとたどり着いた、九月最初の週末・・・
はぁ・・・長かった・・・

うちの職場!みんな頑張る!頑張る!よう働く!!
根性無しの私はとってもじゃないけど、ついていけませーーーん。

「もういやっ!辞めるっ!」
と騒いでいたら、ダンナが
「まあまあ・・・もう少し頑張れば・・?」
と、連れて行ってくれたのが山梨県は「勝沼」

いつも、毎年通ってる葡萄園です。

例年よりちと早いが、
急遽行くことにしました。





やっぱり、自然の中は気持ちが良い???!

嫌なことすっかり忘れて、ノー天気な私。。。


数年前まではおじいちゃんとおばあちゃんがやってたこの農園
ここんとこ、農業研修してきた息子さんに代替わりして
盛んに新品種に挑戦しています。

今年は雨が多く、カビとかが発生しやすくて
大変だったそうです。
だから、いつもはこの時期、紙袋をはずして
日に当てて見た目もよくするのだそうですが、
よその畑のカビや病気が飛んでこないように、袋を取れないのだそうです。

a-P1120609.jpg

a-P1120612.jpg


これは王様「ピオーネ」
甘くて大粒で種無し。
これが欲しくて行くんです。。。♪
宝石みたいに綺麗です。

全体に、粒も房も、去年よりちょっとだけ小さめ。。。でした。
去年は暑かったものね・・・去年の方が糖度も高かったと言っていました。
それでも、十分、甘くて美味しいんですよ?!

黄色いTシャツが息子さん。
いろいろ聞いてるのがうちのダンナ。


a-P1120627.jpg


今年はその分品種改良とか、研究してて
今年のお勧めはこちら、「ピッコロ・ビアンコ」(別名・貴婦人の爪とも淑女の指とも)
うん・・・これは薫り高くて去年よりずっと、甘かったです。

いろんなことを一生懸命説明してくれて・・・
今年の「ピッコロ・ビアンコ」は息子さん、ご自慢のようでした。


a-P1120605.jpg

a-P1120603.jpg

あと、こちらは「カッタクルガン」
皮ごと食べられる品種の一つです。
大きくて甘酸っぱい。。。
うちの息子は「これが好き」と言っていました。
単に面倒くさいから?かも知れません。


a-P1120616.jpg

耕一さんのお気に入りの「甲斐路」は
今まだ「早生甲斐路」
もう少し色づくと良いそうです。
別の場所で作った、先に色づいた方をいただきました。


a-P1120606.jpg

これは「ベリーA」
葡萄酒などにも使われるちょっと酸っぱい葡萄。
こちらは九月の下旬くらいにならないとダメだそうです。


a-P1120628.jpg


最後に、農園の息子さんが
「あの?、これ、どう思いますか??」
と出してきたこれ。
「バラディ」と言うんだそうですが、マスカットに似た爽やかな甘さの葡萄。

今年初めて挑戦して、
私たちが初めてのお客さんだったそうです。
「うん!美味しい!」
というと、にっこ???り!

枝になってる所を取り損ねてしまいましたが、
一粒が少し細長くて、粒は大粒です。
これも皮まで食べられる種類です。

美味しくて楽しい時間でした。






帰りの山越えはすっごい雷雨と
前も見えない、土砂降りの中。。。
細い崖っぷちの道もあるというのに、
よく帰ってこれたな?。。。

家に帰ってニュースを見たら、山梨と東京の県境に
落雷と豪雨の警報が出ていましたわ?。ホホホ・・・


私?
最初は緊張して起きてましたけど、
毎度の事ながら、助手席に乗ると眠くなる悪い癖が・・・

おうちまでぐっすり夢の中でした???。

ダンナいわく
「なっかなかスリルあったぞぉぉ!!」と、
非常にハイテンションでございました?


2008/09/02(火)
富士山からの帰り、いい調子で河口湖畔をドライブしていると
こ?んなもの見っけ!!


a-P1120578.jpg


なにやら不思議な建物。。。
私の好奇心がムクムクと!!

一度通り過ぎた車をユーターンさせて
行ってみると、そこは美術館。


a-P1120564.jpg


「ダヤン」

という猫のキャラクターをご存知ですか?
河口湖やら山中湖やらには、この手の美術館や博物館がたくさんあります。
「テディーベア」やら「赤毛のアン」やら
「サンタクロース」やら「オルゴール」やら・・・

あら、ま。こんなとこにも・・・って言いながら
覗いてみたくなる私は、「少女趣味」???


a-P1120542.jpg


a-P1120536.jpg


それにしても、そそられませんか?
この建物・・・!


a-P1120533.jpg


美術館としては小さなものですが、
それがかえって、落着いていい感じなんです。


a-P1120546.jpg


まずはレストランでお食事(←そっちが先かいっ!?)

残暑厳しいこの季節に
全開した窓からさわやかな湖畔を渡る風が???

テーブルも椅子もとてもおしゃれです。

a-P1120552.jpg


こちらは中庭へのエントランス。


a-P1120567.jpg


いろんなところに「ダヤン」がいます。


a-P1120557.jpg


a-P1120562.jpg


お庭の先には河口湖の波打ち際。
そして、向こうには富士山。

息子のアッシー君やったおかげで、いろんな拾い物がありました。
あは・・・結構楽しかった??

 | Copyright © 同じ空を眺めながら・・・ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド