2009 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2009 05
武蔵野の春
- 2009/04/27(Mon) -
a-P1160369.jpg



空は青くて、風は心地よくて

すっかりもう春の趣・・・

でも、高速道路はどこも渋滞だって言うし・・・

近くでのんびりしましょうか・・・と、のんびり車を走らせました。。。

で、つい、行ってしまうのよね。

学生時代によく行った場所。


a-P1160404.jpg



東京は西の半分。

多摩の山までは行かず、武蔵野台地のちょうど始まるその辺り。

(JR中央線、京王線、井の頭線の、徒歩圏内って言ったら関東の人は分かるかな?)



大きな公園が沢山あります。

有名なのは井の頭公園、昭和記念公園、小金井公園に、砧緑地、などなど・・・。

ちょっと穴場の野川北公園に行ってきました。



a-P1160380.jpg


a-P1160390.jpg


まるで外国の公園みたいです。

ただただ大きな木と、大きな草原が広がっています。

a-P1160397.jpg


小川の土手に座って、おじいちゃんがハモニカ吹いていました。。。

鼻の奥がちょっと、ツンとしてしまうのは何故?


a-P1160427.jpg


a-P1160418.jpg


このあたりは武蔵野の台地が関東平野に切り替わる所で

崖のような切り通しになり、そこにとても沢山の湧水があります。

昔は・・・ね。

今はきちんと残しておかない限り、都市化の波でどこも枯れてしまいましたが・・・。

野川はその数少ない川の1つです。

公園の中には川が流れ、湧き水の池があります。



a-P1160441.jpg


夏には蛍も見られるそう?。

凄いでしょ?首都東京の真ん中に(新宿からデンシャで10分ちょっとよ!)
こんな所があるなんて!


a-P1160437.jpg


a-P1160444.jpg


a-P1160452.jpg


a-P1160501.jpg


足元のお花たちです。

レンゲ?  ???  イカリソウ?  八重山吹?

ですかね・・・?


a-P1160460.jpg


a-P1160470.jpg


のんびりと草の上に寝っ転がって、風に吹かれていました。

近くにある調布飛行場に、向かうセスナ機が真上を飛んでいきます。

影が長くなって来ました。


さて・・・お家に帰ろうか・・・。


この記事のURL | ドライブ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
黄緑の桜
- 2009/04/19(Sun) -

毎日通る通勤の道で、毎年(とはいえまだ3年目)気になりつつも
なかなか車を降りて確認できずにいました。

それがこの黄緑の桜。


a-P1160348.jpg


道路より少し高い土手の上に咲いています。
車を停めてえっちらおっちら登ってみました。

a-P1160334.jpg


ホラ!確かに黄緑色!


a-P1160337.jpg


八重咲きでみごとだ・・・


a-P1160345.jpg


あれ・・・近くに行ってよく見ると・・・
花の中心がかすかに紅い。


a-P1160342.jpg


この種類はここで初めて見ました。
この紅い色は、だんだん広がっていくようです。

だから、花の終わりの時期になると、木全体がオレンジ色に見えてくるの。
遠めに見てたから、どうして色が変わってくるのだろうと思っていたけれど・・・


a-P1160352.jpg


今はまだ木全体が黄緑色です。


a-P1160353.jpg


帰り道、お茶の新芽が出揃っていました。

今年の出来はどうかな???


a-P1160359.jpg


柔らかそうですね・・・♪


そう言えば、またドラマの「夫婦道」続編(?)やるみたいですね。
あちこちにドラマロケ地のノボリが立っていました。
前のもあんまり見てなかったんだけど・・・


この記事のURL | 未分類 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
山吹
- 2009/04/17(Fri) -
a-P1160327.jpg

a-P1160311.jpg


七重八重花は咲けども山吹の
実の(蓑)一つだに無きぞかなしき



この時期、大好きな奥多摩の山越えの道を行くたびに
この歌が心をよぎる。

この歌は「後拾遺集」にあるもので、醍醐天皇の皇子・仲務卿兼明親王が詠まれたものだそうです。
でも、作者のことより、太田道灌の逸話で有名ですね。

小さい頃に聞いたことって忘れないんだなぁ?。

道灌がたどった山道も、こんな風だったのかな・・・と、思ってみたりする。




もう、平野部では見られなくなった桜を追いかけて奥多摩へ
そして、山梨は塩山の桃源郷へ行ってきました。


a-P1160174.jpg


桜はそろそろ葉桜になりかけてるところもありましたが、まだまだ頑張ってる・・・。
奥多摩湖の向こう岸にもポツリポツリと見えます。


a-P1160182.jpg


そして、柳沢峠を越えて山梨県は塩山側に降りていくと
そこは桃源郷。。。


a-P1160247.jpg


a-P1160209.jpg



濃いピンクが桜とまた違って可愛いったありゃしない!


a-P1160243.jpg


そこここに、ピンクの絨毯が・・・


a-P1160240.jpg


ここは、昔漢方薬を作っていたと言う、「甘草屋敷」


a-P1160251.jpg


中には、甲州名物(?)の吊るし雛と、
古いお雛様がずらり・・・。


a-P1160266.jpg


a-P1160262.jpg


ちょっと、季節はずれだけど・・・。。。。




この記事のURL | ドライブ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
熊谷桜堤
- 2009/04/08(Wed) -
2000本の桜があると言う「熊谷桜堤」に行ってきました。
ここは荒川の土手です。

ちなみに、JAYWALKの杉田さんのご実家はこのすぐ近く。。。


a-P1160029.jpg



土手は花見客でいっぱいです。

我が家のあたりは熊谷よりはずっと南なので、もう満開でしたが
ここらはまだ5分咲きくらい・・・


a-P1160032.jpg


a-P1160034.jpg

アンデスの民族衣装を着たグループがフォルクローレの演奏をしていました。
長閑な昼下がり、土手に流れる民族楽器の音が
心地よかった・・・・・♪♪♪


a-P1160064.jpg

この家族連れの横にある車、見えますか?
子ども達が乗っかったり、引っ張ったり・・・あんまり可愛くて・・・


a-P1160107.jpg


ね?可愛い!
この台車よく見かけたけど、もしかして流行ってるのかな???



a-P1160059.jpg

a-P1160071.jpg

花の蕾はまだもう少し・・・
でも、ここ2日間の暖かさで開いたかな???。


a-P1160072.jpg


a-P1160086.jpg

おや・・・気がついたら花の道が・・・


a-P1160088.jpg

ほら・・・


a-P1160105.jpg

ずっと見ていると、こんな女の子が風に落ちた花を集めてはせっせと作っていました。
大人には絶対ない感覚!!!
一晩風が吹けばすぐになくなってしまう花の道。
こんな感性の子がいて・・・良かったな・・・と、思う。

みんながお花を踏まないように、ニコニコしながら
この道を歩いていました。


*********************************************


さて、今日は埼玉県内は「入学式」でした。
満開の桜の中、たくさんの子ども達が手を引かれてやってきました。
今年の1年生は何だか大変そう・・・

明日から、また、戦争です。
ファイト・・・!!!

この記事のURL | ドライブ | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン |