2010 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2010 05
手仕事の誘惑
- 2010/04/29(Thu) -

巷ではゴールデンウィークの始まり。。。

昨日は「やっぱり・・・」というショックな事もあったけど
某アイドルの離婚騒動のせいで(?)、大してニュースにもならずに・・・

何事もなかったように、雨も上がり
今日はいいお天気の「昭和の日」でした。

こんなときは何も考えずに、手を動かしているのがいい。。。

数日前、押入れ掃除をしていたら出てきたこんなもの。


10429-IMG_1018.jpg

昔々、初めてパッチワークと言うものに出会った頃の作りかけの三角繋ぎ。


10429-DSC01451.jpg

沢山切り貯めた端切れも。。。
勿体無いので、何か作りましょうか?
と言っても、何か考える「遊び心」が今はちょっと・・・ね。

でも、一日ちくちくと、針を動かしていましたよ。
何が出来るかな?

Kさんの明るい色の布を加えて、少し可愛いタペでも作りましょうかね?




そして、夜。
届いた届いた

大漁旗を使ったバッグです。

10429-IMG_1010.jpg


yuukoさんの所でお見かけして、
一目惚れ
紹介していただいて、送っていただきました!!!

オホーツクの海風を一杯に受けていた大漁旗。
小学校の運動会の万国旗代わりにも使われたそうな・・・

その学校が廃校になり、蔵に眠っていたものを
発掘して、yuukoさんのお友達のhirobouさんがバッグにされました。

何てロマンがあるのでしょう?!

芯を入れて、刺し子をして、
薄く柿渋で染めてあります。

刺し子の部分を良く見ると、これはお船の名前の
「何とか丸」と言う「丸」の字の一部分かしら?

何という名前だったのでしょう?
どんな船でどんな海に出て行ったのでしょう?

想像しただけで、愛おしいようです。



裏はこんな感じです。

10429-IMG_1013.jpg


心が豊かに膨らみました。

こちらはhirobouさんのブログ

何と、埼玉にご縁のある方でした。

ありがとうございました!!!






この記事のURL | 手仕事 | CM(21) | TB(0) | ▲ top
山のクリスマスローズ園
- 2010/04/18(Sun) -

・金鳳花(きんぽうげ)科。
・学名 Helleborus niger(クリスマスローズ)
Helleborus orientalis(レンテンローズ)
Helleborus : ヘレボラス属


・「クリスマスローズ」は、 クリスマスの時期に咲く、
 バラ(ローズ)に似た花、ということから命名。

・多くは2月の節分頃から3月頃の開花だが、クリスマスの時期に咲く品種もあるらしい。

・「レンテンローズ」は、キリスト教のレント(受難節、イースターまでの40日間)
の頃に咲くためにそう呼ばれる。季節で言うと2月頃から3月頃まで。

・ヨーロッパ(イギリス)原産。

・別名 「雪起こし(ゆきおこし)」、
寒さに強く、冬枯れの大地で雪を持ち上げて花を咲かせるところから。

・3月6日の誕生花
・花言葉は「慰め」



キリストの誕生にそのお祝いの贈り物ができない貧しい娘がいた。

娘の落とした涙が地中へ吸い込まれたとき、そこから忽然と花が咲き乱れた。

娘はその真っ白い花を束ねて、誕生のお祝いに捧げたという。

この花がクリスマスローズと呼ばれている。



こんな由来もあるそうです。

最近良く通る山の道沿いにいつも気になっていた
「クリスマスローズ園」があります。

久しぶりにkazahanaさんと会うことになって
ちょっとお誘いして、行って来ました。

山の斜面がぜ???んぶクリスマスローズ!!


aa-P1210938.jpg

aa-P1210943.jpg



一重に八重に、色もとりどり。。。
急な斜面を登りながら、めぼしいものをチェック。

「おじさ??ん!!」と、呼んでその場で掘り起こして売ってくれます。


aa-P1210920.jpg


aa-P1210922.jpg




下向きに咲く地味な花ですが、よくよく見ると

蘂がなかなかゴージャスですよね。


覗き込むようにして写真を撮ります。


aa-P1210928.jpg


aa-P1210933.jpg


aa-P1210934.jpg


八重も華やかで魅力的です。

見ていると、どれもこれも欲しくなってしまいます。

aa-P1210949.jpg


aa-P1210950.jpg


aa-P1210953.jpg


街中の園芸店ではかなりお高い値段がついているのに

ここでは、種からとって育てているので、すごく割安。

シーズンも終わりとあって安くしてくれました。


はい!

この2点お買い上げです


aa-P1210961.jpg


土に植わっている時は、あまり大きく感じなかったのに

掘り上げてもらったら、結構な大株。

ゴージャスな感じがして嬉しくなっちゃいました


しばらく鉢で楽しんで、そのうち土に下ろせたらいいな?と、楽しみです。


この記事のURL | | CM(12) | TB(0) | ▲ top
桜・桜 part3
- 2010/04/15(Thu) -

最後の(?)桜は、埼玉県内、行田市にある「さきたま古墳群」の桜です。

「さきたま古墳」と言うと思い出すのは、中学校1年の社会科見学です。

炎天下の中を何時間も、あの頃は博物館なんてなくって

今みたいに整備もされてなくって

延々と田んぼの中の道を歩いて見学しました。

それも、着いてみたらただの丸っこい山。。。それがあっちにもこっちにも。。。

「だから何なのよっ!!」と、不真面目な中学生でした

汗ダラダラで、偏頭痛はしてくるし、日陰は全くないし・・・。

ひたすら辛かった記憶しかないな??。


でも、今回は美しい思い出です。

ちょうど何日か前にTVで放送してて、40年前の記憶を払拭するために(?)

出かけてきました。


aa-P1210850.jpg


aa-P1210858.jpg


丸い古墳の上のほうに桜の古木が5?6本

下から見るとなんとも風情があって優しい感じがします。


aa-P1210860.jpg


aa-P1210867.jpg


aa-P1210868.jpg


上に上って眺めれば辺りには同じような古墳がいくつも・・・。

そう言えば中学生の頃の記憶は、

何だかぼこぼこと平地に丸い山がいっぱいあったなぁ?という感じ。。。

情緒も何もありませんね(笑)


aa-P1210881.jpg


aa-P1210889.jpg


日が傾いてきました。

この辺りでの花見は、今年はもう終わりですね。。。

ふと、桜の花が大好きな「あの方」を思い出しました。

今年はお花見が出来ませんでしたね・・・(またまた涙・・・)



ハラハラと舞い落ちてくる花びらに混じって

くるくる回りながら落ちてくる5弁のままの桜花。

思わず手に受けて、読んでいた本に挟みました。


aa-P1210904.jpg


この記事のURL | ドライブ | CM(17) | TB(0) | ▲ top
桜・桜 part2
- 2010/04/14(Wed) -

日曜日は南関東では桜は満開。

もうこの日を逃したら散ってしまう!!と、今年も行きました。

熊谷桜堤です。


a-P1210681.jpg

a-P1210687.jpg


ここは荒川の土手に沿って延々と桜が見事に咲いています。

JAYの杉田さんの実家はここからすぐ近くなんですよ??。

どうしてるかな・・・?


すご??い、人混み。。。


a-P1210688.jpg


a-P1210691.jpg


ブルーシートで場所取り。

カラオケのおじさんがいい気分で演歌を歌っています。

バーベキューあり、お重を広げる人あり。。。

おじいちゃんとおばあちゃんを囲んで孫達がおにぎりを食べてたり

老夫婦が二人っきりで寿司折をつついていたり

日本の文化ですね。


幸せそうな人たちを見ていると、これも良いかな?って思う。。。

こんな時代があったな?って家族の歴史を思い出すんだろうなぁ。



少し土手を歩いていきましょう。

人が少なくなっても、桜はほら!同じように美しい。


a-P1210701.jpg


a-P1210748.jpg


a-P1210788.jpg


a-P1210731.jpg


a-P1210781.jpg


こちらの土手には菜の花と、はな大根も・・・

色とりどりです。。。


a-P1210802.jpg


a-P1210816.jpg


熊谷はラグビー大国です。

川沿いのグランドでは地元の中学校のラグビーの試合が!


a-P1210715.jpg



何だか、町は命と力に溢れてる!!!って思った春の日でした。。。


この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
桜・桜 part1
- 2010/04/13(Tue) -
先週末、桜を追いかけて出かけてきました。

最初はこちら。

山梨県は塩山の慈雲寺の「しだれ桜」です。


a-P1210563.jpg

a-P1210568.jpg

a-P1210576.jpg

どれも綺麗で、写真が選べません(笑)

もう少し見てね。



a-P1210578.jpg

a-P1210587.jpg


見事でしょう?

遠くから、人々が訪れます。。。


a-P1210588.jpg

a-P1210599.jpg


近くの畑には草餅や自家製の漬物を売る農家の出店がずらり・・・

いい景色と、いい空気が食欲を・・・!!




帰りには必ず寄ります。

「かざはな」という手打ちパスタやさん。


a-P1210611.jpg


a-P1210623.jpg


a-P1210625.jpg


菜の花のパスタと、ほうれん草のパスタです。

春の味ですね?


そしてこちらも美味しい新鮮な地元の味。


a-P1210658.jpg

いつも必ず立ち寄る峠の山葵やさん。


a-P1210662.jpg


a-P1210670.jpg


肉厚の椎茸に、桃の瓶詰め。。。

ついつい食指が動く、食いしん坊夫婦です(笑)

この記事のURL | ドライブ | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン |