スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイパンツ  

もう新学期が始まろうとしています。
夏休み、もう終わってるところも多いみたいです。

最後の土日に、じっとしてちゃもったいないと
池袋西武へ・・・

kiruto.jpg


いつものことだけど、Kさんのキルトの前にほとんど居たみたい。。。
だって、スキなんだもん。
元気もらって、また頑張るよん


素敵な時間、楽しかったでーーす!!
しっかりと、刺激を受けてきました!!!

キルトではないけど、この夏中、ずっとやろうと思っていたミシン仕事
ようやっと取りかかりました。

で、と~~っても簡単なの。
作ってみました。

それがこれ!
「タイパンツ」って知ってますか?
最近ちょっとはやってるみたいなの。

タイでは男の人が、リラックスする時に穿いてるらしいんですけど
楽なもんで日本でも結構若い子達が街着にしてるらしい。。。

息子がタイに行った時に買ってきたのを、型紙取らせてもらいました。

2011830-P1290973.jpg


どう?
すごいデカパン!?

ちなみに持ってるのは、うちのダンナ。

これを折りたたんで腰に巻くように穿きます。
こんな感じ?

2011830-P1290977.jpg

折りたたんで紐で結んで、上の部分を折り返すのがオシャレらしい。
裏地を効かせてね。

息子が穿くともっとかっこいいんだけどな~~(笑)

後ろから見ると・・・

2011830-P1290980.jpg


こんな感じです。
サイズも関係ないし、涼しくて楽そうなので
もう2~3枚作ろうかと思っています。

黒で作って、それと合わせようと思って縫ったのがこちら。
ふふふっ・・・

2011830-P1290983.jpg


Kさんの新作の生地を、裏から使わせていただきました。

へたくそだけど、私には精一杯(笑)
これも、着ていて楽だった他のブラウスをそのまま型紙にしました。

1日で2枚も作れてちょっと、私には画期的なこと!!!
幸せ気分です。。。




スポンサーサイト

東北へ・・・城下町 鶴岡 

3日目は嘘のようにからりと晴れて青い空。
じりじりと照りつける太陽!

そう言えば、子供の頃日本の最高気温は山形市で記録した40度ってのを
学校で学んだのを思い出した。
今はどんどん記録が更新されて怖いですね~~。
(岐阜の多治見でしたっけ??)
沖縄とかでないのが不思議ね。。。


2011820-P1290788.jpg



鶴岡は城下町です。
お堀のある街・・・いいですね。
酒田が商都としたら、鶴岡は政治と文化の都ってところでしょうか。


2011820-P1290808.jpg


2011820-P1290785.jpg


風情がありますね。。。。


まだあちこちいろいろと回りましたが、
酒田出身の友人のお勧めの「クラゲの水族館」
ここは、Kさんもお勧めで~~す!


2011820-P1290819.jpg


2011820-P1290837.jpg


静かなひんやりとした空間で、仄かな灯りの中
ゆらゆらと泳ぐクラゲ・・・・

優雅な浮遊をしばしお楽しみください。。。



2011820-P1290849.jpg


2011820-P1290866.jpg


2011820-P1290860.jpg


2011820-P1290854.jpg


2011820-P1290887.jpg


癒やされる~~~~・・・

ここの正式な名前は「加茂水族館」

もちろん、普通のお魚も居ます。

ほら!

2011820-P1290922.jpg


横一列に並んで可愛かった、鯛の仲間ですね!?



東北へ・・・古き良き酒田 


2日目は、朝早くから目覚めてしまい、表を見ると・・・

2011820-P1290414.jpg


やった~~!!
まだ雲は残っているものの、かすかに青空も見える!


2011820-P1290434.jpg



海辺には山から流れて打ち寄せられた流木が・・・!!!


車を走らせて鳥海山へ向かいました。
鳥海ブルーラインという高原道路の入り口まで来て。。。。


2011820-P1290420.jpg


がぁぁぁ~~~~ん
ゲートが閉まってる!
昨日の雨で路肩が崩れ通行止めでした~。

そんなわけで、町中を歩くことに。。。

酒田の街で一番有名なのはここです。


2011820-P1290331.jpg


2011820-P1290377.jpg



2011820-P1290351.jpg



ご存知でしょうか?
山居倉庫と言います。

酒田の街は江戸時代、京の都に東北のお米を送り、代わりに京の都の絹や瀬戸物などを仕入れていた
東北随一の港町です。
(菱垣廻船とかいうんでしたっけ???)
その物資などを保管していた倉庫が今も残っています。
なかなか良い風情。。。

蔵は一部がカフェやお土産屋さんなどに改装されていましたが、
ほとんどが現役の「山形米」の倉庫でした。


2011820-P1290526.jpg


こちらは日本最古の木造灯台です。
中は見れなかったけど、江戸の昔から海の男の命を守ってきたんですね~~。



2011820-P1290599.jpg


2011820-P1290608.jpg


海の近くらしく、これは船の浮きと、風力発電の風車です。
この頃は随分青空が覗いてきましたね。。。




さて、今夜こそお楽しみなのは夕陽~~!!!

お部屋の窓からも温泉からも、日本海に沈む夕陽がばっちりです。


2011820-P1290669.jpg


2011820-P1290678.jpg

しばし息をのんでうっとり~~。。。。。


こうして二日目の夜は更けていくのでした。

さて最後の日は、鶴岡へ。
こちらは城下町。
初日に行けなくて残念だった、クラゲで有名な加茂水族館に行ってきましたよ~~!



東北へ。。。嵐の夜編 

今年の夏は東北へ、出かけてきました。
毎年恒例になったソウルも、まだまだ行きたいのですが

今年は諸事情で、国内旅行と相成りました。
私達夫婦が、唯一、本州で足を踏み入れてないのが「山形県」

ちょうど実家の法事が新潟であったのを機に、そのまま北上してきましたよ。
酒田郊外の、日本海を見下ろせる波打ち際の一軒宿がとれました~~~。

海に沈む夕日を見ながら、
温泉につかって
波の音を聞きながら、美味しい魚と日本酒を~~~~♪
と言うつもりでやってきたのですが・・・・・


な~~んと、ちょうどその日
山形県酒田市一帯は「大雨洪水警報」

Kさんとこで書いた「加茂水族館」も、この日は道が不通で行かれませんでした。

それでも、絶対忘れないのは「美味しい日本酒」


2011820-P1290292.jpg


田んぼの真ん中に目指す醸造元。
「楯の川」というお酒の蔵を捜し捜して行って参りました。
ね、何か良い風情でしょう???

「良く来たな~~」
「雨が酷くて帰れなくなるから、もう店は閉めるところだ」・・と言われて
必死に頼んで買ってきました。(笑)






この頃はまだ良かったのですが、このあと・・・
田んぼの水位と川の水位と道路の面が同じになるという
恐ろしい事態に。。。

どこが道で、どこが川かわからない。
ここからが悲惨な道のりでした。


2011820-P12902842.jpg



海は真っ黒
空は真っ暗
泥流が川から溢れて橋桁と同じ高さまで。。。。
でもここを通らねばお宿には着けません。。。。

こっわ~~~
途中何カ所も崖が崩れて、通行止め。。。
山側からは土砂が流れ出し
海側の絶壁に落ちていく・・・
なんてなところを必死に通り、ようやく宿に着きました。


一安心・・・・・・・・・・・・・・・

とは言うものの・・・
海沿いの一軒宿の、なんとはかなげな事・・・

このまま流されても、誰も気がつかないよね~~~
津波が来たら、どこから山によじ登ろうか~~~
いや~、それより、土石流だろう~~~
手ぇ、繋いで寝てね・・・・・・


そんな会話をしながら、どどどっどどっという波の音に
怯えながら、眠りました。。。
いや。眠れず、朝が来るのを祈りながら夜は更けていく。。。

ふと・・・ダンナを見ると、こんな時は飲むっきゃないと、
買ってきた酒までしこたま飲んで
ごぉごぉと高鼾でしたけど・・・・・・


明け方ようやく波の音も静まって、うつらうつらしたようです。
雲の切れ間の青空の嬉しかったこと!!!

あ~~、生きてて良かった

これから、鳥海山にも登ってみたい!!(車で行ける展望台までね~笑)
雨上がりの酒田の町を散策です。

続きはまた明日~。。。



お盆です。。。 

去年、一昨年と日本を留守にしてたので
今年はどうしても行かなくてはならなかった両方の実家の墓参り。。。

すいません。
悪い嫁です。
ついでに悪い娘です。

そんなわけで、墓参りの帰りに富士山の近くを一回り。
夏休みの行楽客で、どこも超満員。

河口湖畔に行ってきました。。。


2011812-P1290132.jpg


2011812-P1290195.jpg


最近はいろんなところにお花畑が出現しますね。


2011812-P1290137.jpg


この日は雲がかかって富士山は見えず。。。
残念・・・

2011812-P1290145.jpg


2011812-P1290179.jpg


青空をバックに咲く向日葵に、強さと清々しさを感じた。。。
なんか、いいなぁ・・・・・・・・・・


2011812-P1290245.jpg


湖畔のボートたち


2011812-P1290236.jpg


山の連なりのシルエットがきれいでした。。。

夏の休暇もあと1週間・・・
そしたら、仕事が始まると思ったら
何だか動悸がして来ちゃった・・・・・

いやいや、まだあと1週間。
まだ、遊びます!!!(笑)



渋谷 QUATTRO 

時間が経てば経つほど、言葉を選んでしまいそうだから
今夜のうちに独り言を言っておこうと思う。。。

新生 the JAYWALK
新しいボーカルの声を初めて聴きに行った。


2011807-110807_165736.jpg



うん・・・
大丈夫・・・
嫌じゃなかった・・・

第一声目からそう思った。(エラそうで、ごめんねーー)

そりゃ、K一さんと比べたら・・・
言いたいことは沢山在る。
でも、経験だって全然違う
私たちの耳はK一さんですっかり慣らされちゃってて
そんなのと比べたら駄目だよね~。

ずっとずっと大好きだったから
今だって、私はK一さんのこと、嫌いじゃないから
出来ることならまたどこかで会いたいし
会ったら、それで全てを忘れたふりをしてしまう(かもしれない)オバカなファンだけど。。。
それはそれ、もう無理強いはしない。。。
主夫でも何でもして、彼がそれで良いならね・・・。


K一さんの歌い癖ってのがあって、微妙なテンポの違いに
ふっと、そこに居ない人のことが見えたりしたけど
会場のみんながそれを感じているだろう
そんな中で、その歌を歌ってくれてる彼に
心から拍手を送ろうと思った。

昔の歌をわざとアレンジ変えたりしてるのもあったけど
私は、いいじゃん!わざわざ変えなくても!って思った。

K一さんの色を変えてしまうくらい、彼の色で染めて欲しい。

メンバーがそれぞれボーカルを取って、自分の曲を歌ってたけど
それだって、彼で聴きたい。
いいじゃん!リードボーカルなんでしょ!
もっともっと、歌って欲しい。。。


あえて同じアレンジで歌った「何も言えなくて・・・夏」
良かったよ。。。
一番おっきな拍手を送った。

彼、いい顔をしていた。
ハーフだから、イケメンだから、なんて言うんじゃなくって(それもあるか・・・笑)
ソフトな、暖かそうな、穏やかな・・・
う~ん、うまく言えないけど、いい人なんだな~って思った。

もっと聴きたい。。。
この人の歌を聴きたい!!!

そう、思った。


2011807-110807_225509.jpg

嬉しくなって買ってしまったタオル(笑)



昨日、久しぶりのコンサートに浮き浮きして
1年ぶりにマニキュアを塗った。
(誰に見せるわけでもないのにね・・・)
そんな私を見て、ダンナが良かったな~って言った。
うん・・・つまらないことだけど、私の亡くしていた時間が蘇ってきたんだ。


2011807-110807_225600.jpg


ライブの会場にいて、なんて居心地の良い空間だろうって
ずっと思ってた。
大好きな曲、このギター、このドラム・・・
この空気。
諦めずに、JAYWALKを続けてくれて、ありがとう!
ファンでいさせてくれて、ありがとう!!


誘ってくれた杏さんにも「ありがとう!」
久しぶりに会った杏さんは
若くてピチピチしてました~~~!!!
書いたからね。杏ちゃん!!!(笑)

母校 

3年前から教員免許更新制度ってのが始まって、
教員免許も10年に1度、更新しないとならなくなった。
なんで???

お医者さんも、弁護士も、いろんな資格が一生もんなのに
教員免許だけ更新?
そりゃ、困ったちゃんの教員も一杯居るけどさ。
でもそれって、教員だけのこと???


ま、そんなわけで(どんなわけ?)これから先
10年目、20年目、30年目の教員は
免許を更新するための講習と試験を受けないとならないんです。
お金もウン万円もかかるんよ~~

で、私も今年、更新
しかたないか・・・
何年目?
ふふっ・・・秘密・・・


更新のための講習はどこで受けても良いんだけど
家の近くにも沢山大学はあるけど
やっぱり、母校が良いよねって
今週毎日ダンナと通っています。(ダンナも同い年だから・・・ね)
あと2日でおしまい。


2011805-DVC00049.jpg


2011805-DVC00047.jpg


久しぶりの母校
何年ぶりだろう・・・。
卒業してからほとんど来ていないから・・・・・


東京郊外、新宿から快速電車で20分
武蔵野の面影の色濃い、
でも最近の大学みたいに山の中切り開いて作ったわけじゃない、
緑豊かなキャンパス

駅を降りて、閑静な住宅街の中を歩く。
歩く道もあの日のまま

ねぇねぇ、ここに近道の路地があったよね!?
ほら!あったあった!
あ!この喫茶店、変わってないよ!
ね、あの落書き、まだあるかな?

そんな事話しながら急ぐ、母校への道。。。


時間がゆっくりゆっくり「あの日」に帰って行く。


2011805-DVC00046.jpg


2011805-DVC00044.jpg


2011805-DVC00039.jpg


2011805-DVC00037.jpg


校舎はだいぶ建て替えられて、
昔のような無粋な四角いコンクリートじゃなくなっていた。
それでも、そこここに植えられた樹々は
あの日のままの場所で枝を広げ
鬱蒼と成長して
緑陰を作り、涼やかな風を送ってくれていた。



2011805-DVC00013.jpg


2011805-DVC00005.jpg




図書館の前の噴水で待ち合わせをしたっけ。
欅並木の大きな幹の陰で待ち伏せをされて、脅かされたっけ。

そうそう、こんな風に並んで授業を受けたよね。
こうして、学食で一緒に菓子パンを食べたよね。


テニスコート、並木道、サークル部室・・・

一気に蘇ってくる沢山の風景。
今こうして辛い時だから余計に胸が一杯になるのかな?


2011805-DVC00022.jpg


2011805-DVC00024.jpg

2011805-DVC00026.jpg


帰り道、昔よく行った喫茶店を見つけた。
すごいでしょ?
「名曲喫茶」
こんなとこにも行ったのです。
リクエストは馬鹿の一つ覚えみたいにいつも
「パッフェルベルのカノン」だった。
(↑クリックしてください。youtubeで聞けます。)
レコードはもうすり切れてしまって、いまはCDだったけど。。。

ママは今もご健在で
(多分7~80歳だと思う)
とても美味しいコーヒーを淹れてくれた。

「そう、この味だったね・・・!」



一気に心が青春時代に戻っていく。
こんな暗い時代に、こんな苦しい時に
あの日の自分が「喝!」をいれてくれた気がする。

ありゃりゃ・・・勉強のことは何にも書いてないや(笑)

さてあと二日、大学生に帰ってお勉強してきます!!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。