2012 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2012 10
涼しくなりましたね。。。
- 2012/09/22(Sat) -

今日はすっかり涼しくなりました。
この1日だけらしいけど、秋の気配がじんわりと・・・・

そんな一日
こんなん出来ました!

aaa-IMGP2635.jpg


今日は一日、こんなん作ってました。
これ…ハッピです。

最近、運動会で組体操より何より、人気のある出し物は
「ソーラン節」だって知ってますか?

それも、「南中ソーラン」

北海道は稚内の南中学が、荒れた学校を立て直すのに
子供たちに躍らせて、みんなの心が一つになったという・・・

ロックなソーラン節です。

日本中の小中学校に広がって、
そう、昔、TVの「金八先生」でもやってましたよね。

丈の長い派手なハッピを着て踊ります。

なんで今こんなん作ってるかというと・・・
ダンナの職場で、5年生が躍るらしい・・・
でもって、マヌケな学年主任が学校にあるハッピの数をよく数えもせずにいたら
直前になって2枚足りないことに気づいたそうな!!

(ちなみにそれ…うちのダンナ…)

貴重な私の土曜日がこれでつぶれました...(とほほ)


この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
あっついぞ~!渋谷~!
- 2012/09/16(Sun) -

秋になると、必ず楽しみにしていたイベント。
もう、何年行ってる?
10年?20年?25年?

「カケスの集い」
JAYWALKのファンの集いです。


aaa-120916_100359.jpg


ここ何年かの大変な時期を、一緒に乗り越えてきたんだよね。。。あたしたち。。。
ふっ…妙な連帯感~。

振り返らない。
みんな、未来を見つめていて、頼もしかったよ。。。

前から2列目の席で、しみじみと見つめてきました。
オジサンも、若者も、どっちもカッコいいな~。
イケメンたちを眺めてはうっとり・・・・
あ、若い方だけじゃないですよ。
オジサンも十分イケてます

好きな音楽に包まれていられるって、幸せ

歌い続けることを選んでくれて、ありがとう。。。

楽しかった。。。
渋谷は熱かったです!!


私、ちょっとトーンダウンしてるでしょ?
はい・・・暑さにやられて(?)マイっています。
でも、今日もまた、行くのだ~~~っっ!!(笑)


aaa-201208232043_04481.jpg



あ・・・昨日帰ってきてすぐ、AMAZONでニューアルバムを予約しましたーーー
「New Born Tears」
10月10日、横浜には行けないので・・・

この記事のURL | 音楽 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
韓国いろいろな風景
- 2012/09/09(Sun) -
今さらですが、韓国の好きな風景を。。。

首都ソウルの住宅です。
地震のないこの国は、高層のアパートがいっぱい。
飛行機の窓からこのアパート群が見えると
「あ~、また来たな~・・・」って思うんです。

道路は車があふれている。。。

aaa-DSCN1139.jpg


aaa-DSCN1142.jpg


aaa-DSCN1163.jpg


ソウルは川と橋の町。
大河の彼方まで橋が見えます。


aaa-DSCN1783.jpg


ソウルに来たら誰もが訪れる、仁寺洞(インサドン)の可愛いお店たち
ここはハンコ屋さん。
石にハングルで名前と可愛いマークなんかを掘ってくれる。
私もお店を出せるかも・・・!?


aaa-DSCN1758.jpg


パッチワークの展覧会をやっていました。


aaa-DSCN1759.jpg


気に入った作品にはこんな風にポスターの上にメッセージが貼られていく。


aaa-DSCN1772.jpg


土産物屋に、韓流ショップ。
顔ぶれもここ何年かで随分変わったな~。。。


aaa-DSCN1795.jpg


路上で骨董品を売るおじさん。


aaa-DSCN1787.jpg


乾燥した韓方薬を売ってるお店



------------------------



aaa-DSCN1324.jpg


aaa-DSCN1269.jpg


こちらは釜山(プサン)
海に向かって開かれているこの町は、ソウルとはまた違った香り。。。


aaa-DSCN1297.jpg


aaa-DSCN1321.jpg


海雲台(ヘウンデ)はこの国で一番の大きな美しい海水浴場。



-----------------------


今回、初めて行った場所の一つが
国境のDMZ(非武装地帯)です。


鉄条網に囲まれたこの地帯に入るには、パスポートの提示が必要です。
日本人は比較的簡単に入れますが、国籍によっては入れない場所です。

aaa-IMGP2311.jpg


「帰らざる橋」
イムジン河にかかる、この橋を渡って北側に行ったきり、再び出会うことの出来なくなった
多くの人々の思いが、この布に書かれているそう・・・

aaa-IMGP2380.jpg


ここは国境の駅。
兵隊さんが守っています。

この線路の向こうは、異国。
列車は走っていません。


aaa-IMGP2400.jpg


丸太の柵の向こうには、何重もの有刺鉄線が。
赤い三角の標識は「地雷原」であることを表しています。


aaa-IMGP2424.jpg


映りが悪くてすみません。
ポスターの写真があまりにも心を打ったので…。

有刺鉄線を握りしめて、祈るように目を閉じる老人
その川の向こうにいる、大切な誰かを想っているのでしょうか・・・


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |