今度は群馬 

冬休みに入って、最初の日曜
群馬県は藤岡ってところに行ってきました。

関越高速を飛ばしてると、年中通る所なのですが
降りたのは初めて。

aaaa-moriyama4unnamed.jpg


おぉ~!
何にもない・・・北風が寒い・・・


aaaa-moriyama3unnamed.jpg


ここで、森山直太朗のコンサートがありました。


aaaa-moriyama1unnamed.jpg


なんか面白そうだぞ・・・って話は聞いてて
息子がちょっとファンで
都内のコンサートはもう全部ソールドアウトだったから
息子に運転頼んで行ってきた・・・。

楽しかったですよ

初めて行ったのに、知ってる曲もあまりないのに
でも、楽しかった。。。

よく通る声
まったくのアカペラで、一人で一曲歌いあげた。
一番後ろの方だったのに、よく響いた。。。
おしゃべりは面白いし、
頭のいい人だな~って思った。

また、行きたいな。。。

この頃、いろんなことに目が向いてきた。
幸福感から言ったら、以前の方が幸せだった気もするけど
でも、これも、いいことだよね(笑)


aaaa-moriyama2unnamed.jpg


今年のライトアップは、これ。
六本木ビルボードにはちょっと負けてるけど(笑)
これもまたよし


JAYも今年の営業をそろそろ終える頃みたいだ。
名古屋じゃ行けないしなぁ~~~。。。


多分この次は新年にご挨拶いたします。
皆様良いお年を!!

中野サンプラザ 

今度はどこ、行ってるの!?
と、思われてるかな・・・。
はい、「心のままに・・・」です。



中野サンプラザ

ここもまた、懐かしいホール
以前は、毎年一度はここでJWに会ったね。
入り待ちも出待ちもしたっけ。

大学に通う中央線の車窓から、毎日眺めてた三角のビル。
当時は画期的なデザインだった。

それから、初めてヨンハのファンミーテイングで
ヨンハが一人一人と握手してくれたのも
このホールだった。

そのサンプラザで、こんな催しがありました。

yonghaloveindrama.jpeg


関連記事(こんな記事になりました)

ヨンハのデビュー20周年イベントです。
もう亡くなってしまった人のデビュー20周年を
ファンのみんなと、残されたご家族と一緒に「お祝い」してきました。

彼の残したドラマを懐かしみながら・・・。

もう、3年半になりますね。

あの日のままで時間は止まったまま、どの写真も一つとして目新しいものはないのですが
それでも、大切に大切に、繰り返し温めあっています。

思い出してはいっぱい笑い、ちょっとだけ泣いてきました。


ね・・・
生きてたら、どんなことでもできるのに。
どんなに汚れても、どんなに臆病でも卑怯でも
生きてたらね・・・
挽回できる時も来たかもしれないのに・・・

そうなんだよ!ヨンハ!

そうなんだよ・・・・・・・

横浜 THUMBS UP 

「音楽しかない俺達だから」横浜編

aaaa-unnamed.jpg


どうも、気になってしまった。
先日の放送もあったかもしれない。
耕一さんに会いたくなった。

許せない?許すってなに?私って何様?……と言う思いと。
それでも生きていてくれた、生きなければいけないと言う思いと。

振り返ると、どうしても頭を下げられなかったことが、自分にもある。
それはプライドなどではなく、臆病で卑怯だったから。
時が過ぎるのをひたすら待って、隠れて下を向いて逃げていた。
遥か若かりし頃のそんなことを思い出した。

気になっていたその人が、それでも歌いたくてまたギターをもっている。

平日や予定があったら、やり過ごしたかも。
でも、行ける日だった。
行こうと思った。
電話をかけたら、まだ席があった。

歌いたい人がいて、聞きたいという思いがあって、足を運んだ。

ダメなやつにどうしても惹かれる性なんだよね~~……遠い目(笑)

やっぱり、聞き慣れたこの声。
もったいない。
残り短い人生
聞きたい声は聞こうって、思った。

まっずんだから、言える言葉があって、痛い所も逸らさずに、肩肘張らない彼がいた。
懐かしい歌もまっずんと歌ってた。

代わる代わる、ハモりながら……。
まっずんといる彼はとても自然で、楽しそうだった。

きっと、何かが変わったんだ……。
彼の声は前回よりもずっと、心に届いた。

……うまく言えないな……

押し入れの片付けをして、20年前のツアーTシャツなんか見つけちゃったからかな。
もう全く連絡をとってない友人が、昨日チキンジョージに行くって聞いたからかな。

途中休憩をはさみながら3時間のライブ。
今はとても、充たされています。。。。

また、チャンスがあったら、きっと私は行くだろう。
今はそう言える。