FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耕して、天に至る 


「耕して、天に至る。以って貧なるを知るべし」と続きます。
確か清の李鴻章の言葉???
意味は・・・ははは・・・よくわかりません(笑)

「棚田」を指して言ったとか…
日本の国は国土が狭いので、どんな小さな土地でも丁寧に耕され、天に至っていますね。。。

段々畑を見るたびに、土に根付いた人々の努力を思います。

って、ことで、今日は「棚田」
千葉の鴨川にある「大山千枚田」に行ってきました。

随分前から計画しててなかなか機会がなくて
何年も経ってしまいました。

東京から一番近い棚田です。


aaa-IMGP1063.jpg

aaa-IMGP1069.jpg


aaa-IMGP1074.jpg

aaa-IMGP1084.jpg


aaa-IMGP1092.jpg


aaa-IMGP1094.jpg

似たような画像ばかりですみません。
でも一つ一つの田んぼの形が面白くて、ついつい・・・

緑がきれいでしょ?
風もすがすがしくて・・・

この日の関東地方は30度を超える真夏日でしたが
やっぱり緑はいいね~。

aaa-IMGP1114.jpg

畦道を歩いていくと、小さなカエルがそこら中でぴょんぴょん♪

aaa-IMGP1124.jpg


aaa-IMGP1127.jpg

こんな方たちもいましたよ。

今は、夜は蛍が舞って、とても綺麗だそうです。

夏には畦道に灯りをともして、それもまた幻想的だそうです。



ここは湧水もなく、水を取り込む川もなく
「どこからお水を引いてるのですか?」
と聞いたら、指を空に向けてにっこり笑われました。
天水だけ…なんですね。

農業の厳しさ…感じました。


梅雨晴れの一日、
お山の上で風に吹かれて
まったりと、い~~い時間を過ごさせてもらいました。


この記事へのコメント

ただいま~


一週間おわった・・・。

夏休みが繁忙期の仕事。
その準備にあたふたしています。


癒される風景ですね。
でも、この風景が生み出されるのに、どれだけの働きが積まれているのでしょう。
ありがたいです。


ふつうの田んぼを渡る風も気持ちいいけど、この棚田を渡る風は格別でしょうね。


ピンクの丸い花はなんだろ??


~chiyoさん~

夏休みは待ち遠しいけど、その前のいろいろを思ったら私も気が思いです。

ホントに気力がなくなっちゃったわ
もっともっといろんなものからパワーを吸収したいわん

赤い丸いの?
赤つめ草って言わない?
白つめ草の赤いの!

そうか・・・


赤つめ草?


あのね、この前帰りに乗ったスターフライヤー、飛行機までバスで移動する間、滑走路の脇の空き地?にこんなピンクの花がいっぱい咲いていたんです。
アザミかなあとも思ったんだけど、あれも赤つめ草かなあ・・・?


あああ、早く飛行機に乗りたいーーーー。
でも、飛行機だと、富士山は上からv-414

~chiyoさん~

私も早く飛行機に乗りた~~~い!!
って、私はまた韓国ですが。。。
もはや、定期便と化していますわ。(笑)

来年は福岡からお船で韓国わたってみようかな~?

早く飛行機に乗りたい???
ふふふ・・・早く○○○に会いたい!の間違いでは?

へぇぇぇ

どこからも水をひいてなくって天水のみですか??
作業も大変
あとは天まかせ、、

今年の天気はどうだろうな、、と
みのりのときまで心配しつつ

実りのときはそれはうれしいことなのでしょう

すごい人たちがまだまだいっぱいいるね、日本にも

あほぉーも山ほどいるけど

~Kさん~

ここのお米は、なかなかおいしいお米のようですよ。
日照りは困るけど、ぎりぎりまで、お水を絞ると
お米は「こりゃ大変」と、一生懸命に養分を蓄えるのだそうな…
それで美味しくなるのですって!

ふぅぅぅん…納得
美味しいお米ができますように!

こんな大自然の中での古来からの営みが
守られる国でありますように・・・・・・・・・

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rurikakesu0215.blog66.fc2.com/tb.php/275-d5c9d07f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。